ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>ハーレーに憧れた思い出、ショベルヘット
スタッフブログ

ハーレーに憧れた思い出、ショベルヘット

1970年代に私がホンダCB250Tに乗っていた時代に、元町高架下北側を走っていた時に、

信号待ちで止まっていると、ハーレーが横に止まった。

 

3拍子の音(テケテン、テケテン・・・)リズムのいい音で、ショベルヘットFLHであった。

ハーレーといえば当時はポリス系のフルドレスしか見ないときに、カバンを取っ払った。

ストリップモデル、ガタイの良い男が、堂々と信号待ちをしている姿はとてもかっこよかった。

(多分、恰好は革ジャンにシーパンであった?)

チェンジをローに入れると、ガシャン!とバイクがわずかに動き、ドカドカ―と地鳴りのように去っていった。

チェンジ入れるだけで、あの迫力、全ての行為が次元の違うバイクであった。

 

今も鮮明に覚えています。

 

下記写真は神戸ニュオーダ―ー駐車場です。

2022526175413.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kachinaparts.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/214